上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.26 家出直前
昨夜、とうとうケンカになりました。
・・・っていうか、私が吹っかけた?_(^^;)ツ アハハ

結局、義母に注意された以後、私に詳細を話すことなく、
昨夜も、普通に布団に入り、寝息を立て始めた。
もう我慢できない。寝かせてなるものか!

「寂しいなぁ・・・」と声を絞り出すように言いました。
「ん?」とは言ったものの、何も言わず・・・沈黙。
さすがに話すキッカケは与えたよね?
しばらく言葉を待ちました。



・・・が・・・














しばらくすると寝息が聞こえてきて・・・
この状況でよく眠れるねぇ~(-゛-;)~

その寝顔を見ていたら、自分の中で何かが崩れる音がして、
布団から出て、押入れから旅行カバンを取り出し荷造り開始。
着替え入れて、携帯の充電器入れて、
寝室に戻って化粧品もろもろポーチに入れて・・・
押入れを開けた時点で旦那は目を覚ましたんだけど、
焦って止めるでもなく、何も言わない・・・

何で何も言わないのよぉぉぉ~ 出てってもいいん???





「何で何も言ってくれへんのよぉ!」
ようやく布団から出てきた旦那。
消灯した暗い部屋。暖房切ったからどんどん部屋は冷えてく。
そんな中で思いをぶつけました。
今までの過程をもうどうこう言っても仕方がないこと。
だから事後報告でいいからちゃんと伝えて欲しかったって。
何度も切り出すキッカケを作ったのに話してくれなかったって。
私はそれだけの存在なのかなぁ・・・って。

結局、自分が仕事でしんどいこととか、微熱がずっと続いててしんどいけど働かん訳にいかんしとか言い出した。
また気持ちが冷めた。「そういうこと聞きたいんじゃない!」
いつもそうなる。恩着せがましいというか・・・


それからしばらく暗闇の中で言いたいことは伝えました。

今朝、「今日、仕事の帰り9時過ぎになると思うから」と、帰りにお姉ちゃんの塾のお迎えをして帰れるようにするって言ってくれました。
私も仕事に出るようになったし、そういうこと少しでも協力してくれると助かる。
塾は会社から自宅までの帰り道の途中だしね。
少しずつ色々協力してもらおう。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。