上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.01 ぶつけた
昨夜のことですが・・・
夜、布団に入ってから、また急に寂しくなっちゃってぶつけました。

何だか泣けてきて・・・
一息泣いてたけど、何も言ってくれない。
たまらなくて布団から抜け出した。
ここんとこ、こういうパターン多いし、「どうしたん?」と聞いてはくれた。
でも、しばらくして寝室に戻ったら大イビキかいて寝てるし。

たまらなくなって、大声で「うわぁ~ん」と泣いた。
びっくりした夫。「どうしたんよ~」と・・・
でも、それっきり。
布団に横になったまま、動きはない。

暗闇の中、放心する私。
私がこんな状態なのに、何かしてやらなきゃって気にはならないのか?
困惑してるのか?
いや、違う。だって寝てるもん...( = =)トオイメ

あきらめて布団に入る。
夫が目を覚ます。
また泣けてきた。


すると・・・布団から上半身だけ起き上がり、
「なんなんや。どうしたって言うんえや!何があったんえや!」と逆ギレ。
おいおい、なんで私が怒られなあかんのや?~(-゛-;)~

思い切って私が口を開く。
「何もないよ。何もないから寂しいんやんか」
「私が今何を求めてるか分かる?」に始まって、
伝えても、伝えても、何も実行してくれないこと。
今、私には夫が必要なこと。
私は強くない。支えて欲しいってこと。

ずっと黙って聞いてた。でも黙ったまま・・・
今、ここで私がしてほしいこと分かる?
本当にささいな事だよ?
たったそれだけのことでリセットできるんだよ?
なんで分からないん?
それも私は前にちゃんと伝えたよ?

黙ったまま・・・動きはない。

「ごめん。ごめん・・・
 私が甘えてるだけやんな・・・」
そう小さく言って、布団に横になって目をつむった。
この人に何を言ってもムダ。

少しすると夫も布団に横になった。
そして寝息が聞こえた(_ _。)・・・シュン
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。